FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/26/2011    レッスンメニュー
 ~レッスンの流れ~

 ①自己紹介
 ②手遊び歌
 ③ベビーマッサージ(部位別)
 ④ベビーマッサージ(全身ショートコース)
 =水分補給休憩=
 ⑤育児に役立つママレッスン
 =ランチorスイーツを頂きながらリラックスタイム=



 ~ベビーマッサージ(部位別)~
 
  ☆頭からお顔
   大泉門や小泉門は押さないように気をつけましょう。
   頭部の施術は、情緒を安定させる効果が期待できます。
   またお鼻や首の後ろは、風邪の諸症状緩和が期待できます。

  ☆お胸からお腹
   鎖骨・肋骨を押さないように気をつけましょう。
   お胸のリンパ節や胸腺の施術により、老廃物を流し強い体を作りましょう。
   腸へアプローチすることで、お腹の調子を整える効果が期待できます。

  ☆腕からハンド
   手のひらを握っている時は、無理に開かず自然な形で行いましょう。
   リンパと血液の流れを良くし、老廃物を取り除き血流を促します。
   脳や運動の発達に繋がる腕から手の施術により、脳の活性化・運動神経の発達を促します。
      
  ☆背中からお尻
   脊髄や神経系統など大切な器官が集中する背骨は、直接さわらずにやさしく行いましょう。
   背中の大きな筋肉への施術により、リラックスし睡眠力を高める効果が期待できます。
   お尻は、下肢の神経の発達を促します。

  ☆
   脚の曲線にあわせ、関節を引っ張らないようにしましょう。
   脚の屈伸運動は、股関節の動きを良くし、バランス感覚を育む効果が期待できます。
   リンパ節の施術により、リンパの流れを促します。


 ~育児に役立つママレッスン~

  ☆ベビーヨガレッチ
   ヨガとストレッチを組合わせたベビーヨガレッチで、ママとベビーの絆を深めましょう。

  ☆食育
   乳児の栄養や、旬の食材を使った離乳食レシピなど、食について考えてみましょう。

  ☆赤ちゃんサイン
   まだお話することができないベビーと、ジェスチャーや仕草を使ってコミュニケーションをとりましょう。

  ☆チャイルドカラー&アートヒーリング
   子どもの様々な感情や、こころの状態を汲むヒントにしましょう。
       
  ☆育児相談
   育児に関するご相談は、児童クラブ指導員でもある臨床心理カウンセラーまで。

  ☆読み聞かせ
   子どもの年齢に合わせた、紙芝居や本の読み聞かせをいたします。
スポンサーサイト
03/26/2011    レッスン前のご確認
 ~ママのご確認~

  ☆爪は短く、アクセサリー類は外して動きやすい服装で
   手は清潔に!長い爪はベビーの肌を傷つける恐れがあるので、短く切っておきましょう。
   アクセサリーも、爪と同様にベビーの肌を傷つけてしまったり、かぶれてしまう事もありますのではずしましょう。

  ☆携帯電話の電源はOFF、又はマナーモード(バイブOFF)に
   ベビーマッサーは、スキンシップにより親子の絆を深める大切なひと時です。
   短い時間ですので、何にも邪魔されない時間を作りましょう。


 ~ベビーのご確認~

  ☆体温が37度以下で、体調がよい時に
   ベビーマッサージ前には、毎回ご自宅で検温をお願いいたします。
   普段と様子が違う、体調がすぐれなときはレッスンを見合わせましょう。

  ☆予防接種前後24時間は、ご参加いただけません
   体調が変化しやすい時期です。
   レッスンのご参加は、見合わせましょう。

  ☆皮膚疾患が全身に見られる時、感染症にかかっている時は、ご参加いただけません
   あせも等軽い湿疹の場合は、お医者様にご相談の上、その部位のベビーマッサージは避け行ってください。

  ☆授乳や水分補給は、レッスン30分前までにお願いいたします
   ベビーの消化器官は、働きや形状が未熟です。
   授乳、水分補給直後のベビーマッサージは避けるようにしましょう。

  ☆ベビーマッサージ後は、ママ&ベビーの水分補給を
   ベビーマッサージは、リンパの流れを促します。
   施術後の水分補給は、細胞の水分を補給し、老廃物の排出を促します。
   
 ~ご予約&キャンセルについて~

  ☆ご予約は、レッスン5日前までに
   直前のご予約についても、できる限りご対応させていただきますのでお問合せください。
   会場や定員により、お断りさせていただく場合もございます。
   

  ☆キャンセルされる際は、ご連絡をお願いいたします
   お子様の体調は、変化しやすいものです。
   事前にご連絡が可能でしたら、お願いいたします。
   レッスン当日のキャンセルも、承りますので必ずご連絡をお願いいたします。
こんにちは。
なごみ☆浦和のチャイルドボディセラピーサロン☆の相川ゆうこです。


この度の、東北地方大平洋沖地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。


地震発生時、我が家は家族全員別々の場所におりました。

揺れながら、頭に浮かんだのは家族の安否です。


2回目の大きな揺れの後、急いで子供達を迎えに。


子供達の顔を見た瞬間、安堵で涙ぐんでしまいました。

夜中、主人も無事帰宅し。
土日は、家族の無事を噛み締めるよう、一緒に過ごしました。


報道で、被災地の映像を見る度に胸が詰まる思いです。


まだ、情報が錯綜しておりますが。
被災地の復興を願っております。
03/01/2011    誕生学
先月の事ですが


ヘルシーカフェのらにて細田恭子さんの「誕生学」を受講してきました。


私はそうだったのですが、誕生学

初めて聞く言葉でした。


が、なぜ受講させていただいたかというと。

初めてヘルシーカフェのらへ伺ったときに、ワークショップルームで講義されていたのが細田さんだったんです。

残念ながら、私が伺ったときには講義が終わっていて…。

後片付けをされていた細田さんに、声をかけさせていただいたのがきっかけで。



受講は私、母、りんりんの親子3代で伺いました。


なんといっても衝撃的だったのは

講義後半で見た、出産のDVDでした


自然分娩は経験していましたが

子どもが産まれてくる様子って、自分では見られませんでしょ


本当に神秘的といいましょうか、感動しました。


受講の数日後、りんりんが

「赤ちゃんって、頭から出てきてくるっと回って
 おへそを切って、エーんってなくんだよね」

って。


なんとりんりん、DVDをしっかり見ていたのです

そして、自分なりに誕生について学んでいた事に

びっくりしました。

3歳でも、ちゃんと理解できているんですね。


その話を聞いた、けんけん。

僕も誕生学聞きたーい。

と。


細田さんが「小学生にも聞いてほしい」

っておしゃっていましたが、ほんと小学校や学童でも講義が聞けたらな~。

と思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。