--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/26/2011    レッスンメニュー
 ~レッスンの流れ~

 ①自己紹介
 ②手遊び歌
 ③ベビーマッサージ(部位別)
 ④ベビーマッサージ(全身ショートコース)
 =水分補給休憩=
 ⑤育児に役立つママレッスン
 =ランチorスイーツを頂きながらリラックスタイム=



 ~ベビーマッサージ(部位別)~
 
  ☆頭からお顔
   大泉門や小泉門は押さないように気をつけましょう。
   頭部の施術は、情緒を安定させる効果が期待できます。
   またお鼻や首の後ろは、風邪の諸症状緩和が期待できます。

  ☆お胸からお腹
   鎖骨・肋骨を押さないように気をつけましょう。
   お胸のリンパ節や胸腺の施術により、老廃物を流し強い体を作りましょう。
   腸へアプローチすることで、お腹の調子を整える効果が期待できます。

  ☆腕からハンド
   手のひらを握っている時は、無理に開かず自然な形で行いましょう。
   リンパと血液の流れを良くし、老廃物を取り除き血流を促します。
   脳や運動の発達に繋がる腕から手の施術により、脳の活性化・運動神経の発達を促します。
      
  ☆背中からお尻
   脊髄や神経系統など大切な器官が集中する背骨は、直接さわらずにやさしく行いましょう。
   背中の大きな筋肉への施術により、リラックスし睡眠力を高める効果が期待できます。
   お尻は、下肢の神経の発達を促します。

  ☆
   脚の曲線にあわせ、関節を引っ張らないようにしましょう。
   脚の屈伸運動は、股関節の動きを良くし、バランス感覚を育む効果が期待できます。
   リンパ節の施術により、リンパの流れを促します。


 ~育児に役立つママレッスン~

  ☆ベビーヨガレッチ
   ヨガとストレッチを組合わせたベビーヨガレッチで、ママとベビーの絆を深めましょう。

  ☆食育
   乳児の栄養や、旬の食材を使った離乳食レシピなど、食について考えてみましょう。

  ☆赤ちゃんサイン
   まだお話することができないベビーと、ジェスチャーや仕草を使ってコミュニケーションをとりましょう。

  ☆チャイルドカラー&アートヒーリング
   子どもの様々な感情や、こころの状態を汲むヒントにしましょう。
       
  ☆育児相談
   育児に関するご相談は、児童クラブ指導員でもある臨床心理カウンセラーまで。

  ☆読み聞かせ
   子どもの年齢に合わせた、紙芝居や本の読み聞かせをいたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。